古賀医院 泌尿器科・皮膚科・内科|福岡県糸島市

お問い合わせは、お電話にてどうぞ!
文字サイズ

前立腺がん

前立腺がんは早期がんの場合は症状がないことが多いため50歳以上の方は、採血検査にてPSAを確認することが重要です。
特に前立腺がんの家族歴がある方はかかりやすい傾向にありますので年に1回は受けましょう。PSAが基準値であるを超えていれば前立腺がんの可能性がありますので専門医による診察が必要です。
具体的には、超音波検査や麻酔を併用した前立腺生検にて前立腺の組織検査を行い癌の有無を判断します。
当院では、日帰りで前立腺生検検査を施行しております。

前立腺がんの治療ですが、手術療法、放射線療法、ホルモン療法、重粒子線療法などがあります。
患者さんの病状、ライフスタイルに合わせた治療を提供いたします。
大病院との連携も充実しておりますのでお気軽にご相談ください。

Page TOP