古賀医院 泌尿器科・皮膚科・内科|福岡県糸島市

お問い合わせは、お電話にてどうぞ!
文字サイズ

よくある質問

  • 尿の勢いが弱いですがこれは病気ですか?
    前立腺肥大症の可能性があります。薬での治療が可能です。
  • 夜に数回トイレに行きますがこれは病気ですか?
    前立腺肥大症の可能性があります。薬での治療が可能です。
  • 男なのに尿もれしますがこれは病気ですか?
    前立腺肥大症や神経因性膀胱の可能性があります。薬での治療が可能です。
  • 荷物を持ったり咳をすると尿漏れがします。どうしたらいいですか?
    腹圧性尿失禁の可能性があります。薬物療法、骨盤底筋体操、手術療法などがあります。当院には女性医師もおりますので安心してご相談ください。また、女性医師による診察希望の場合は予約制ですので事前にご連絡ください。
  • トイレに行きたくなると間に合わずに尿漏れすることがあります。どうしたらいいですか?
    切迫性尿失禁の可能性があります。薬での治療が可能です。当院には女性医師もおりますので安心してご相談ください。また、女性医師による診察希望の場合は予約制ですので事前にご連絡ください。
  • 尿は少ししか出ないのに自然に尿漏れします。どうしたらいいですか?
    薬での治療が可能です。当院には女性医師もおりますので安心してご相談ください。また、女性医師による診察希望の場合は予約制ですので事前にご連絡ください。
  • 前立腺がんはどのような病気ですか?
    前立腺がんは50歳以降の男性の方にみられやすい病気です。早期がんの場合は、自覚症状がないため、採血にてPSAを測定することが重要です。PSAが4を超えると癌の可能性がありますので超音波検査や前立腺生検検査が必要です。家族歴は重要であり、親戚や父親が前立腺がんの場合は前立腺がんのリスクが高まりますのでPSA検査をまず受けましょう。
    当院では、専門医による診察、検査が可能です。
  • 血尿が出ましたが1日で治りました。どうしたらいいですか?
    血尿は、膀胱がんや尿路結石、膀胱炎の可能性がありますので早めに泌尿器科を受診しましょう。
    超音波検査や尿にてがん検診を行います。膀胱がんを疑う場合は、膀胱鏡検査にて膀胱内の観察が必要です。当院では、やわらかい軟性膀胱鏡を使用しております。
  • 精巣(睾丸)が大きくなっていますが大丈夫ですか?
    痛みがなければ、精巣腫瘍の可能性があります。超音波検査、CT検査、採血検査(腫瘍マーカーの測定)が必要です。痛みがあれば、精巣上体炎などの可能性がありますので超音波検査、採血検査(炎症反応の測定)が必要です。
  • 急に精巣(睾丸)が痛みますが大丈夫ですか?
    痛みがある場合は、精巣捻転症の可能性がありますので、急いで泌尿器科を受診してください。早期診断し手術療法で捻転の解除が必要です。
  • 腰が痛くて血尿も出ます。どうしたらいいですか?
    尿管結石の可能性がありますので、超音波検査、レントゲン検査で診断します。尿路結石の大きさや腎臓の腫れ具合にて薬物療法や手術療法を行う必要があります。
  • 子供が陰茎を痛がりますがどうしたらいいですか?
    亀頭包皮炎の可能性がありますのでご相談ください。
  • 子供の陰嚢が急に腫れていますどうしたらいいですか?
    陰嚢水腫やそけいヘルニアの可能性がありますので超音波検査で診断します。改善のない場合は、手術療法が必要な場合があります。
  • インフルエンザや肺炎球菌のワクチンをしたいですが可能ですか?
    可能です。肺炎球菌のワクチンに関しましては事前にご連絡ください。
  • 初診時は何が必要ですか?
    保険証、お薬手帳が必要です。
  • 受診の場合は予約が必要ですか?
    原則、当院は予約制ではありませんので、診察時間内であればいつでも診察可能です。女性医師希望の患者様は、不在の場合もございますので事前にご連絡ください。
Page TOP